お歳暮のマナーはこれ!正しくお歳暮ギフトで感謝の気持ちを伝えましょう

こんにちは!青果担当の沼畑です。

今回は、「お歳暮」についてお話していきたいと思います!

みなさんは、お歳暮について詳しくご存知ですか?

私がイメージするお歳暮といえば、普段お世話になっている方々に、日々のお礼の気持ちを込めて贈り物を贈ることです。

みなさんもそれぞれイメージするお歳暮の形があるかと思いますが、この機会にお歳暮のマナーなど細かい部分まで学んでみてはいかがでしょうか♩

お歳暮とは

感謝の気持ち・ハート

お歳暮とは、家族や親せき、いつもお世話になっている方々、知人や友人に“感謝の気持ち”“健康の願いを込めて”贈り物を贈ることです。

また、現代では「これからも宜しくお願いします。」という思いを込めて贈り物を贈る方も増えてきているそうですよ!

お歳暮はいつ?

お歳暮は、一般的に「12月上旬から12月20日頃」です。

ちなみに、地域によって多少異なる場合があり、東日本では、「11月下旬から12月20日前後」、西日本では、「12月13日から12月20日前後」とされています。

この違いは、東日本が「新暦」、西日本が「旧暦」を基準としていることから生じているそうです。

このように、地域によって時期が異なるため、マナーとして覚えておくと良いかもしれませんね!

お歳暮とお中元の違いは?

お歳暮ギフトイメージ1

みなさん、「お歳暮とお中元は何が違うの?」と考えたことはありませんか?

どちらも、日頃からお世話になっている方々への感謝の気持ちを伝えるものであって、「実際、年2回贈り物を贈る必要はあるの?」と考えたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、お歳暮とお中元の違いについて分かりやすく説明していきますね♩

ご存知の方も多いと思いますが、お歳暮とお中元の違いは「時期」です。

お歳暮は、”12月上旬から12月20日前後の寒い時期なのに対し、お中元は、”7月中旬から8月中旬の暑い時期となっています。

また、どちらも「お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて贈り物を贈る」ことであり、同じ意味合いなのです。

それでは、同じ意味合いでも年2回贈り物を贈る必要はあるのでしょうか?

理想としては、特にお世話になっている方々には、「お歳暮とお中元の両方に贈り物を贈る」のが良いとされています。

もちろん、「どちらか一方だけ贈る」のでも大丈夫です!その場合は、“1年の感謝を伝える”という意味合いから、「お歳暮」に贈るのが望ましいでしょう。

お歳暮はどんな人に贈るべき?

お歳暮の贈り物は、いつもお世話になっている人というざっくりとした認識の方が多いと思われますが、実際、誰に贈ればよいのでしょうか?(もちろん、“いつもお世話になっている人”という認識で正解です。)

  • 両親(ご結婚されている場合はお互いの両親)
  • 兄弟姉妹
  • 親戚
  • 上司
  • 交流が深い友人・知人
  • お稽古事などの先生

また、公務員の方や企業によってお歳暮を受け取ってはいけないという決まりがある場合もあります。そのため、贈る前に確認をすると良いかもしれませんね。

お歳暮ギフトのマナーや相場は?

お歳暮・紅白蝶結び

お歳暮の贈り物は、だいたい3,000円~5,000円ほどが一般的とされています。

もちろん、贈り物は相手に対して“感謝の気持ち”を示すものです。ですので、相場は人それぞれ。一番大切なことは「ありがとうの気持ちを伝える」ということです♩

お歳暮に贈ってはいけないものは?

お歳暮の贈り物として、贈ってはいけないとされるものがいくつかあるので、この機会にチェックしてみてください。

櫛(くし)

「櫛(くし)」は、”苦””死”という縁起の悪い意味を持つ言葉が並んでしまっているため、ギフトには不向きとされるでしょう。

靴や靴下

靴やサンダル、靴下などの足に身に着けるものは、”相手を踏みつける”という意味でとらえられてしまう事があるのため、ギフトには不向きとされています。

ハンカチ

ハンカチは、昔「手布(てぎれ)」と言われていたことから、”手切れ”という意味合いを持つとされ、ギフトには不向きと言われています。

ハサミ、包丁など

ハサミや包丁など”切るもの”は、”縁を切る”という意味にもとらえられてしまう恐れがありますので注意してくださいね。

お歳暮ののしや表書きは?

お歳暮のしイメージ

のし・・・紅白蝶結び

表書きは・・・御歳暮

お歳暮ギフトに人気なものは?

御歳暮ギフトに人気な商品を簡単にランキングにしてみました!ぜひ、参考にしてみてくださいね♩

3位:カタログギフト

カタログギフトが選ばれる点は、なんといっても“贈り先様が好きなものを選ぶことができる”というところですよね!

一年に一度のお歳暮ギフトですから、やはり贈り先様には喜んでいただきたいですよね。そこで相手の好みが分からなかったり、「ご自身で一番好きなものを選んでもらいたい」と思った時に便利なのがカタログギフトの良い所ですね♩

ちなみにですが・・・。弊社は「選べるフルーツギフト券」という商品を販売しています!

フルーツギフト券5000円イメージ1

青果一筋48年の目利き人が選ぶ厳選フルーツの中から、贈り先様がお好きなフルーツをお選びいただけます♩

▼ぜひ宜しければ弊社ホームページでチェックしてみてください。

青果専門店とっておきやTOPページへ

2位:お肉(すき焼き・焼肉セット、ハム・ソーセージなどの食肉加工品)

やっぱりお肉をいただけるのは嬉しいですよね♩

私自身、お肉のギフトが一番嬉しいです!ギフトを開封時して、お肉と対面できた時の感動といったらもう・・・♩

また、食べ盛りのお子様がいるご家庭などにもありがたいですよね。特にすき焼きや焼き肉のセットなどは、ご家族やご親戚の方々とみんなで楽しく召し上がっていただけるものなので、贈り物にはもってこいかもしれませんね。

1位:お酒(ビール・発泡酒・ワインなど)

栄えある一位に選ばれたのは・・・!「お酒」です!!
やはり、幅広い年代から重宝されるみたいですね。“仕事終わりにお家で一杯”や“家族や親せき、友人とワイワイ楽しくホームパーティー”など、様々な場面で活躍すること間違いなし!

あとがき

お歳暮ギフトイメージ3

いかがでしたか?今まで知っているようで知らなかったお歳暮のあれこれや、疑問に思っていたこと内容ついて、みなさんにお役立ちできたでしょうか。

一年に一度、一年のお礼の気持ちを伝える大切なお歳暮、いつもお世話になっている方々に感謝の気持ちが十分伝わることを願っております♩

The following two tabs change content below.
沼畑

沼畑

2018年入社の新入社員です!食べることが大好きで、チョコレートが好きが高じて「チョコ旅」に出るほど。入社してからフルーツとの出会いにワクワクドキドキの毎日。まだまだ「ひよこ」の「たまご」ですが、お客様のお役に立てるよう頑張ります! 好きなフルーツはデコポンです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする