内祝いに商品券は失礼?ギフト事情、徹底的にレクチャーします。

こんにちは!青果担当スタッフの沼畑です。

今回は、”内祝いに商品券を贈るのは失礼か?”についてお話しします!

みなさんは、内祝いのギフトとして「商品券」や「カタログギフト」をお送りしたことはありますか?

特に商品券は内祝いに向かないのでは、、、?とお考えの方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな疑問を解決していきたいと思います!

内祝いに商品券は失礼?

母の日_ギフト

結論から言うと、ダメではありません

ただ、中には「ダメとは言い切れないが、避けた方が良い。」という意見もあるみたいです。

なので今回は、内祝いに商品券を贈るメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。

内祝いに商品券を贈るメリット

母の日_親子の手_ハート

内祝いに商品券を贈る一番のメリットは、「相手の好きなものを好きなタイミングで購入できること」です。

基本的に、商品券を贈ることが最も実用的ですよね。

また、相手の好みがわからない場合でもハズレがありません。そのため、実用性を重視する方にはありがたく、贈り先様の好みが分からない方でも安心です。

内祝いに商品券を贈る時の注意点

注意!

内祝いに商品券を贈る際の一番の注意点は、「贈り方」です。

贈る前に、下記をチェックしてみてください。

~包み方~

・のし紙のついている封筒に入る

・包装箱を使用する

・現金と同じ包み方をする

・のしをする

上記いずれももともと家にあったものを使用するのは好ましくありませんので、そちらも合わせてご注意ください。

また、目上の方に商品券をお送りする際は、できるだけ「商品専用の箱」での包装をおすすめします。

~贈り方~

郵便ポスト

内祝いで商品券を贈る際は、「一般書留」または「簡易書留」で贈るようにしましょう!

それでは、この二つの使い分け方について、簡単にご紹介いたしますね。

一般書留

~10万円までの商品券を贈る場合に利用する。

基本料金+430円

上記金額を超えた場合、5万円ごとに+21円ずつ加算される(上限500万円)

簡易書留

~5万円までの商品券を贈る場合に利用する。

基本料金+310円

贈る際にはメッセージを♩

商品券を贈る際は、メッセージカードなどでメッセージを添えると丁寧な印象を受けるので良いでしょう。

内祝いに商品券を贈るデメリット

バツ印

次に、内祝いに商品券を贈るデメリットについてご紹介いたします!

やはり、デメリットの一番の原因は、内祝いに商品券を贈る事に対して、マイナスイメージを持っている方がいらっしゃるということです。

確かに、商品券は相手に値段が分かってしまう贈り物です。

そのため、

”相手に失礼にあたるのではないか”

”現金を渡しているのと同様なため抵抗がある”

”相手のために選ぶという行為が重要であるため、商品券だと感謝の気持ちが伝わりにくいのではないか”

などと考えてしまいますよね、、、。

「内祝いに商品券を贈ってはいけない」という決まりはありませんが、お相手やお相手の状況によって贈らない方が良いとされる場合があるので注意してください。

内祝いに商品券を贈るべきでない状況

・お祝いが商品券であった方への内祝い

・上司など自分より目上の方への内祝い

・商品券対象店舗などが近隣にない方への内祝い

・外出が難しい高齢の方への内祝い

内祝いに商品券を贈るのは失礼?社員に聞いてみました!

封筒とペン

Q. 「内祝いに商品券を贈ったことはありますか?」

A. 「ありません、、。」

数人の社員にインタビューしてみましたが、なんと全員が内祝いに商品券を贈ったことがありませんでした、、。

理由を聞いてみると、

”失礼にあたる気がするので自分からは贈らない”

”目上の人からいただくのは良いが、贈る場合は失礼なのではないか。”

”価格が目に見えてしまうので、なるべく控えたい、、。”

などなど。

やはり、上記のような理由で内祝いに商品券を贈ることが懸念されているという訳ですね。

ですが、自分がもらったら?と質問してみると嬉しい!!と答える人がほとんど。

ちょっと矛盾している点もありますが(笑)、やはり一番実用性があるため、もらうのは嬉しいのかもしれませんね!

そこでおすすめ!「選べるフルーツギフト券」

”相手の好きなものを贈りたい”

”相手の好みが分からない”

そういう考えを持つのは当然のことですよね、、。

実は、そんな願いを叶えるギフトがあるんです!!

それが、弊社おすすめの「選べるフルーツギフト券」

青果専門店の自信作「フルーツギフト券」

”選べるフルーツギフト券”とは、青果一筋45年の目利きスタッフが、全国各地から24種の絶品フルーツを厳選し、その24種から、贈り先様がお好きなフルーツをお選びいただけるという”ハズレのないギフト”です!

お選びいただいたフルーツは、最も旬の時期にお届けさせていただきます。

これなら、相手の好みが分からない場合でも喜んでいただけますよね♩

下記で「選べるフルーツギフト券」の詳細をご覧いただけますので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。

https://seika-totteokiya.com/

内祝いに商品券を贈る際は要確認!

いかがでしたか?

今回は、”内祝いに商品券を贈るのは失礼か?”についてお話しさせていただきました。

”絶対ダメ”という決まりはありませんが、贈る際は相手の環境や状況、立場などを再度確認してから贈ることをおすすめします。

いずれにしても、”相手に喜んでもらいたい”という気持ちを込めて、贈り物を選んでくださいね!そうすれば、きっと気持ちは伝わります♩

The following two tabs change content below.
青果専門店とっておきや

青果専門店とっておきや

株式会社オージーフーズの通販事業部が運営する青果専門店とっておきやです。平成元年創業。「とっておきのフルーツを通じてお客様の人生に笑顔と幸せなひとときお届けしたい」そう熱い想いを胸に、青果専門店とっておきやを開店いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする