超希少!面白い形の珍しいもも「大紅蟠桃」ってご存知ですか!?

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

暑い日が続きますね!青果担当の大村です。

最近スーパーに行くとたくさん見かけるようになったものといえば…

そう、桃ですね。

そんな桃には様々な特長をもった品種がたくさんあるんです。

今回はあまり聞き慣れない「大紅蟠桃」という桃をご紹介します!

不思議な形の珍しいもも「大紅蟠桃」その姿にビックリ!

桃の形って、多くの方が円形に1本筋が入った形を想像されるかなと思います!

ただこの大紅蟠桃は潰れているんです!

…こいつはなにを言っているんだ?

と思われた方もいると思います。百聞は一見にしかず…ご覧ください!

こんなへんな形の桃なんです。

中国原産の蟠桃系の1つで、扁平で真ん中のくぼみにはヤニが付きますが、これは腐っているわけではありません!

大紅蟠桃の産地へ行ってきました

この前、福島県の産地へ伺った時にも見せてもらいましたが…

↑真ん中あたりの、黄緑色した面白いカタチの実に注目です!

写真の真ん中に、小さな大紅蟠桃が生っているのがわかりますか?

このときはまだまだ黄緑色の実ですね。

こんなに小さい時から扁平で、明らかに他の桃とは違いました!

もう少し成長すると、こんな感じです。ぺったんこな形で、真ん中がくぼんでますね。

これが熟すと、鮮やかな桃色になって、とっても濃厚甘い香りでいっぱいになるんです!楽しみですねぇ~。

↑大紅蟠桃を見守る僕たちの師匠・青果部長の杉さんです。

大紅蟠桃って、あの孫悟空に縁のある伝説の桃なんです!

なんでも孫悟空が食べて不老不死の肉体を得たと言われる伝説の桃…らしいですよ。

見た目とは裏腹に果肉は柔らかく、多汁で甘味が強い!さらに独特の香りがあります。

作りにくく、珍しい桃です。

大紅蟠桃の他にも、七夕蟠桃・千年蟠桃・黄金蟠桃というのもあるみたいです!

ぜひぜひご賞味ください!

ちなみに、大紅蟠桃のご予約はとっておきやの大紅蟠桃のページでご案内しておりますよ~!

大紅蟠桃バナー

The following two tabs change content below.
大村

大村

2014年入社。静岡県出身。学生時代は高校生の頃から農業を専攻しました。大学卒業後は地元のスーパーマーケットで青果部門を担当。その後、東京へ引っ越し、オージーフーズに入社。好きなフルーツは梨です。休日は家族とドライブするひとときが僕の楽しみです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする