食べやすい大人気ぶどう「シャインマスカットとナガノパープル」

こんにちは。青果担当の田中です。

今回は、今大人気のぶどう2種類をご紹介致します。

近年、大粒♪種なし♪皮ごと♪そのままパクパク食べられるぶどうがとても人気ですよね。

ぶどうは好きだけど、皮を剥くのが面倒・・・。という方も多いはず。

そんな方には「シャインマスカット」と「ナガノパープル」がおすすめです!

産地・長野県へ行ったときの写真とともにその人気の秘訣をお伝えいたしますね。

↑長野県のぶどう園です。

↑ぶどう園の中に入ると…辺り一面ぶどうがいっぱい!(ひと房ひと房、丁寧にぶどうに袋がけされています)

まずは「シャインマスカット」!

シャインマスカットとは、鮮やかな黄緑色の見た目と、独特の香りやコクのある味わいが魅力の品種です。

↑青果部長・杉さんがぶどうについて熱く語ってくれました♪シャインマスカットの大きさに注目です!

酸味が少なく甘みをしっかり味わえ、更にジュ~シ~。一度食べたらやみつきに!

一粒食べると、手が止まらず、気が付くと一房ペロリと食べちゃうので要注意ですよ!!

さらに!食味も抜群!

実がしまっていて、パリッサクッ!とした食感が最高!

味わいにプラスして、この食感も食べた人を虜にしている理由だと思います。

最近ではスーパーでも少しずつ並んできたでしょうか?

少しお高めのぶどうですが、一度は食べてみる価値ありのぶどうです!

続いて、もうひとつ人気急上昇中のぶどうをご紹介いたします。

人気急上昇中の「ナガノパープル」にも注目!

ナガノパープルとは、長野でしか栽培していない、巨峰に似た黒系ぶどうです。

こちらも、「大粒、種なし、皮ごとそのまま食べられる」ぶどうなんです。

↑杉さんと一緒に♪

シャインマスカットに比べると、若干皮が厚めではありますが、口残りはありません。

皮ごと一粒ほおばると、パリッと弾けた皮の中から果汁があふれ、口いっぱいに甘さが広がります。

一見巨峰そっくりですが、糖度が高くしっかりとした甘さと、濃いぶどうの味わいが楽しめ、巨峰にはない食べやすさが人気の秘密なんですね。

まだまだ生産量が少ないため、フルーツ専門店でしか売られていないのが現状です・・・。

見つけたら速買い間違いなし!絶対に後悔させません。

私も初めて食べた時は、こんなに美味しいぶどうがあるんだ!と、とても感動しました!

この感動を是非皆様にも味わってほしいです♪

シャインマスカット&ナガノパープル」のご予約受付に関しては、こちら(とっておきや販売ページ)をご覧くださいませ。

The following two tabs change content below.
田中

田中

2000年入社。フードコーディネートの学校に通い、コーディネートの仕事が出来る会社を探してオージーフーズへ入社。フルーツ専門家ではないのですが、入社以来数多くのフルーツの担当についた甲斐あって、青果に携わっています。好きなフルーツはみかんです。趣味はお裁縫です♩

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする